音楽、絵、ゲーム、全てのクリエイティブにダイブ
web note pixiv   
HOME |  MUSIC |  ILLUST |  GAME |

DMC4:ダンテ研究「技やスタイルなど使いこなしのために」

Devil May Cry 4 技 ダンテ編

前回はバージル編でしたっ。

Devil May Cry4:バージル技研究!初級。+オマケ 第一回。DMCことデビルメイクライの4! 新作が登場してるなかやることかって話ですが、スペシャルエディションのキャラクターで、ボクの大好きなキャラ、バージルの技研… 続きを見る re-z load しどれスタジオ

(中、上級は記事の関連リンクより)

今回はダンテ編。3のダンテと違い、戦闘中にリアルタイムでスタイルをチェンジできるのが大きなポイント。しかしそれが ややこしい点…。

4SE内での全キャラクターおよび過去作の中でも もっとも操作が難しいキャラかと。課題点と覚えたい技など、整理して使いこなしていきましょう。

はじめに。ダンテのコントローラー設定。

正直かなり悩みました。スタイルのことをどうしようかとか、銃のことや魔人化、エネステなど。(コロコロ変えることもあると思います)

コントローラー

  • 1…銃
  • 2…スタイルアクション
  • 3…ジャンプ
  • 4…近接
  • L1…トリックスター(TS)
  • L2…銃チェンジ
  • L3…デフォルトカメラ
  • R1…ロックオン
  • R2…近接武器チェンジ
  • R3…対象敵選択
  • 上…ガンスリンガー(GS)
  • 右…ソードマスター(SM)
  • 下…ロイヤルガード(RG)
  • 左…デビルトリガー
  • セレクト(真ん中のボタンの内、右の)…挑発

スタイルチェンジには特殊なコントローラーの持ち方をして標準設定のまま対応されてるハンター方もおられるようですが、自分は不器用なので この設定。

主な戦闘法は接近と手数に集中。

ダンテの弱みとも言える「すぐ吹き飛ばしてしまってコンボが続かない」を解消するには3だと武器チェンが有効でしたが、そういう意味での使い勝手は4に無く。

対策として有効と思えたのがガードキャンセルでした。同じスタイルチェンジボタン2連続押しで切り替えられるダークスレイヤー(DS)も大有りです。

そういった視点で咄嗟に押しやすいポジションを選択していき、上記のコントローラー設定となりました。TSとRG(DS)を中心に隙を埋めてく感じ。

詩堂アタル

詩堂アタル

よく使うスタイルをいつでも押せるポジションにして、SMとGSは方向キーから親指を離せるタイミングに使うと考えて…的な。

 

ダンテの課題点と基本の戦い方。

課題点

  • 同時使用スタイル&武器が増えた代わりに個々では弱い
  • 動きが遅い(TSのダッシュも連続では出せず間がある)
  • 連続で攻撃を当て続けるのが困難(吹き飛ばしやすい等々)
  • スケアクロウ一匹倒すのも時間がかかる(BP等のクリア困難)

また別の機会に触れる予定のネロにとっても共通する点ですが特にダンテにはデビルブリンガーやバージルのような移動術があるわけでもないので苦労します。

対策はこんな具合です。

弱点カバー!

  • 【接近】連ダッシュ…TSダッシュをRGガードで硬直回避(以降繰り返し)
  • 【手数】連撃1…リベリオン2段目or派生の3段目でRGキャンセル
  • 【手数】連撃2…リベリオン2段目までならDSの閻魔刀でキャンセル可
  • 【接近とコンボ】ミリオンスタッブキャンセル…連突き中にガードで可
  • 【飛ばない敵、アーマー対策に】打ち上げやアーマー崩し

たいていの敵とはリベリオンで対峙することになると思われますので、スティンガーの高速接近(+攻撃判定)を活用したり連ダッシュで迫ったりするのが基本。

…とボクは捉えてます。無意味に吹き飛ばしてしまってそのたび追いかけたり…といった時間ロス、コンボの途切れをコレで解消できるはずです。

※まず。地上キャンセルテクを覚える。

キャンセルに使えるテク(隙が無いモノ)

  • ジャンプ
  • サイドロール
  • ギルガメス-ドロー
  • TS-ダッシュ、エアトリック
  • RG-ブロック
  • SM(リベリオン)-プロップ、ダンスマカブル(始動部 ダッシュと同)
  • DS-閻魔刀初段(次元斬もキャンセル可だが隙が大きい)
  • GS-グリーフ(隙は大きいがオーメンもアーギュメントキャンセル可)

(※特に使い勝手が良いのは太字に)

ギルガメスのドローは咄嗟に使うには他武器からだと武器チェンが必要なのが難しいところ。隙もある。それよりはスタイルチェンジが安定と思われる。

ジャンプやサイドロール、ダッシュ、エアトリック、プロップ、ダンスマカブル、グリーフ等は その後の処理次第で隙になることもある点に注意。

キャンセルの隙。

また、スティンガーやショットガンスティンガーもキャンセルには使えるが同様の理由と吹き飛ばしてしまう問題から除外している。

キャンセル可能技の確認。

キャンセルできる技(どのテクでもキャンセル可)

【リベリオン】

  • 初段
  • 2段
  • ダンスマカブル

【ギルガメス】…全体的に動きが重くキャンセルの効果が見辛い

たびたび失敗するので勧められるものではない感じ。

  • 初段
  • 2段
  • 3段
  • 他タメ中

【ルシフェル】

  • 初段2~4段…(ループ点が分からず。全て可。)
  • 派生4段目
  • 派生3段目B(後方投げ)

【エボニー&アイボリー】…硬直時間がそもそも短い

空中に打ち上げた敵をGSのトゥーサムで捉えた時に、RGブロックを挟んで敵の高度を調整するテクとかは良いなって思います。

【DS:閻魔刀】…もちろん閻魔刀自身の初段キャンセルは省く

  • 初段目
  • 2段目

キャンセルできる技(一部のテクでキャンセル可)

【リベリオン】

  • 派生2段(ジャンプ、サイド、TS、RGのみ有効)
  • 派生3段連突き(ドロー、SMの2点以外有効※)
  • ミリオンスタッブ(SM、DS以外有効でGSは派生3段みたく一応※)

※ガンスティンガーとスティンガーは連突きのラストの一突きのみをキャンセルできる。連突き自体はキャンセル不可。

【ルシフェル】

  • 派生3段目(ドロー、クライマックス、DS、GS以外有効)
  • 派生5段目(キャンセルではないがディシプリン、ボンテージのみ可)

【パンドラ】…変形中は銃タメ中同様と捉えて省く(第一のみ)

RGブロックのみ有効。

無難なテクと地上キャンセル繋ぎ向き武器

近接武器については共通してキャンセルできるのはコンボの締め以外のところだけの様子。ルシフェルは少々細かいですが基本初段と2段目が自由かと。

ルシフェルの例外を除けばTSとRGがやはり無難。性質的な点で言えば地上キャンセルはリベリオンに任せるのが無難な感じ。

連ダッシュについて

これが連ダッシュと呼ばれてるテクなのかは知りませんが、TSのダッシュの硬直をキャンセルして次のダッシュに繋げるこのテクのタイミングについてお話。

TSスタイルからとした場合

  • ダッシュ入力(スタイルアクション押しっぱなし)
  • RGにチェンジ、自動でブロック
  • TSへチェンジ、ダッシュ入力

テン(RGチェンジ)トン(ブロック)テン(TS)トン(ダッシュ)みたく交互に入力していくのもありですが、方向キーと合わせる場合は この方が楽。

ダッシュアクションのボタンを押したままRGにスタイルチェンジするだけでブロックしてくれるわけですから。

ギルガメス「ドロー」と組み合わせても有り

ドローでバックしてからダッシュ、連ダッシュして距離を離す。

またはダッシュ後にドローを入れるなど応用可。

ミリオンスタッブ ガードキャンセル

ネロやトリッシュのように引きつけたり、レディのように遠くからでも有利に戦えたり、バージルのように一瞬で間合いを詰めたり、ダンテにはありません。

その代わりになるのがTSのダッシュやスカイスター、ダンテ版のエアトリック(バージルに比べ距離は短い)にあたるわけですが、もうひとつがこの技。

ミリオンスタッブのガードキャンセル。スティンガーの高速接近攻撃 両方を実現できる、いわば「接近攻撃」。

ちなみにトリッシュの場合はVディバイダ―で引き付け攻撃。レディはどのキャラとも異なり敵の打ち上げと叩きつけ。

応用。ミリオンガードキャンセル閻魔刀

スティンガーミリオンスタッブをRGにてキャンセルし、もう一度RGスタイルを押してDSにして閻魔刀初段を入れるというコンボ。

やってる方が多いメジャーなテクっぽいので ぜひ押さえておきたいところ。

ミリオンが入ったところでガードキャンセルし、すかさずDS切り替え閻魔刀。

入力について

  • スティンガーミリオンスタッブ発動
  • RGにしていない場合はRGにしつつブロック
  • 続けてDSにチェンジ
  • テンポを変えないままスタイルアクション入力(閻魔刀初段)

ループさせることも可能。

手数稼ぎに。ガードキャンセル、DS閻魔刀…

基本リベリオンとしております。(ルシフェルはそれ自体がいくらでも攻撃しつづけられるのと外そうが飛ばせる点、ギルガメスは出の遅さと間合いの狭さから)

リベリオンはただ使うだけだとイマイチですがキャンセルを上手く使えばその良い点が立ってくる感じです。間合いに速度、ベストかと。

やり方は単純。リベリオン初段か2段目にてガードキャンセルor閻魔刀(初段)を入れるだけ。2段目までならDS(閻魔刀)でするのも有り。

※3段目まで入れる場合は派生でかつガードでしかキャンセルできない点に注意。

キャンセルコンボ2つ。

  • DS閻魔刀RGブロックキャンセル繰り返し
  • 各武器順チェンジ閻魔刀初段キャンセル

閻魔刀自体をブロックキャンセルで連撃化するコンボも可なんですよね。

各武器初段と閻魔刀&チェンジによる切り替えコンボは、単に武器チェンし続けて各武器の初段を入れ続けるのと違い、閻魔刀で さらに隙を埋めるもの。

リベリオンからとして。

  • リベリオン初段
  • 閻魔刀初段と武器チェン同時
  • ギルガメス初段
  • 閻魔刀初段と武器チェン同時
  • ルシフェル初段
  • 閻魔刀初段と武器チェン同時…

間に挟むギルガメスが強いからか、見た感じのスピード感もある上に敵がすぐに溶ける印象。とは言え怯んでくれる敵にしか通用しないのが地上技の難点。

ちなみに。TSダッシュ、エアトリックでもキャンセル可

ロイヤルガードやダークスレイヤーだけでなく、トリックスターでもキャンセルは可能。ダッシュとエアトリックです。

ダークスレイヤーが攻撃(鞘当て)と兼ねる、ロイヤルガードが防御と兼ねる(意味はない?)のに対し、こちらは回避と兼ねます。

スタイルチェンジが難しいうちに助けてくれるのは やはりトリックスター…。とはいえ このキャンセル方法は動いてしまうので攻めに向かないのが注意点。

打ち上げ効果のある早い技

リベリオン

  • プロップ

これひとつだけかなと。

プロップで上げて落ちてくる敵をさらにハイタイムとかすれば、トリックスターのエアトリックで追いかけずに飛び上がれるなと。

バージルのハイタイム(集中LvMAX)なら多段ヒットしてフロストも浮き上がらせることが可能なのですがダンテのはそうはいかない…。プロップが代わり。

出が早くスーパーアーマーを破れる技

リベリオン

  • プロップ(打ち上げ)
  • ミリオンスタッブ(体制崩し)

ダンテは役割が細かく決まっているようで、敵によって使える技が限られる感じ。キック13なども有りますが敵に当たり続けることが出来ず反撃の危険大。

硬く怯まない敵を浮かせたい場合、隙が無くヒット数で押しきれる技はプロップのみ。崩すだけならミリオンスタッブでも可。併用するのがオススメ。(※)

空中戦に持ち込めさえすれば何でも出来そうですが、何にせよリベリオンは重要武器。他の武器を上手く使える隙を作るためにあるような感じ。

※スティンガー接近のミリオンスタッブからプロップにするには(SM切り替えで)スタイルアクションボタンを連打しとくと安定します。

役割の確認。~スタイル、武器~

基本の戦い方は上記の通り。上をベースに好きなように攻撃を繋げて戦いを組み立てていくと考えると、少し戦闘に余裕が出てくるかなと思います。

ダンテはそのまま考えずにガチャガチャとプレイしてると全然ですからね。そういう意味では全く初心者向けではないと言えるかもしれません。

しかし、キチンと行動のひとつずつを理解して選択できる冷静さがあれば、その殻を破るのは容易いでしょう。

というわけで ここからは さらにスタイルや武器についてそれぞれの使いどころとしての役割を確認。ダンテと踊りましょう。

近接武器の確認

ダンテの近接武器

  • リベリオン…軽い敵の薙ぎ払い向き。バランスタイプ。
  • ギルガメス…重量級の敵向き。パワータイプ。
  • ルシフェル…早すぎず鈍くもない敵に。スピード(手数)タイプ。

切り札と言えるのは主にギルガメスのストレート、あるいはSM時の各アッパー。

バージルもそうですが、ヒットに合わせたデビルトリガー連打による多段化で大ダメージを与えることが可能です。

(※ちなみに多段化はどの武器でも可。ダンテの場合はギルガメスが強い。)

近接武器ごとのスピードのある技

近接武器内で最も遅いのはギルガメス、最も早いのはたぶんルシフェル。

では、それぞれの武器ごとにスピードの速い技は?各武器一覧。

リベリオン

  • 初段
  • ミリオンスタッブ(スティンガーから)
  • プロップ(と、シュレッダーも)
  • ダンスマカブル
  • エリアルレイブ初段(空中技)

ギルガメス

  • キック13(ただし途中で止めることは一切不可能)
  • フルハウス
  • ストレイト(ドロー分が微妙なところ。回避と捉えれば有り。)

ルシフェル(この武器は反撃されやすいのでヒット&アウェイが大事)

  • 初段、間をおかず連続し続ける(ループさせる)
  • (ピンナップ…いっぺんに出せるという点で)

遠距離武器の確認

遠距離武器

  • エボニー&アイボリー…GSアクションでは有効ヒット範囲変化
  • ショットガン…攻撃の締めや吹き飛ばしたい場合に
  • パンドラ…地上時には出が遅いが空中でのガトリングは使い勝手が良い

空中コンボを繋げるのに敵のキープが出来る武器としてはハンドガンとパンドラのガトリングでしょう。魔人化していればそこそこ重い敵にも有効。

ダンテの場合はネロやレディと違いタメの恩恵は大してなく、狙う理由は無さそうですが、ショットガンでなら有り。

メフィストの衣?を剥がすのにタメ撃ち空中ショットガンが非常に役に立ちます。

(ちなみにタメきれていればボタンを離しても可。一定時間タメ撃ち可能。ショットガンの連射速度を上げるために地上より空中で撃つのが良。)

パンドラはガトリングとオーメンが主になるかと。他は入力の手間だったりゲージの都合だったり隙の大きさだったりで使う機会は少ない。(ボクは使わない)

遠距離武器ごとのスピードのある技

武器ごとならハンドガン圧勝ですが、これも同じく武器ごとの早い技を。

エボニー&アイボリー

単に撃つだけでも速いですが、GSにするとさらに良くなります。

  • トゥーサムタイム(銃の有効範囲が直線上ではなく面になる感じ)
  • ハニカムファイア(正面の域に)
  • レインストーム(空中)

ただし威力については無くても良いレベル。タメる価値もなし。

ショットガン

  • 空中撃ち(地上より一発分多くなる)
  • バックスライド(連発には向かない)

これも威力は微妙な印象。タメの恩恵も無いも同然。メフィスト剥がすのには良い。でもパンドラ派の方も多そう。

パンドラ

この武器の弱点は何をするにも硬直が長い点。アーギュメントやオーメンとか、使う場面をよく考えないと滅多打ちにされてしまうので注意。

スピード的に良いと思えた技は一点のみ。

  • ジェラシー

グリーフも良いかなとは思ったんですが使用場面に限られそうかなと。

戦いを華やかに派手に演出するという点以外は使っても使わなくても良いくらいの微妙な性能という印象ですが、どうやら距離が遠いとダメージ量下がるんだとか。

とはいえ、近づいても大した威力じゃないのでアクセサリーみたいなもの。

タメの大したこと無さに関してはトリッシュと同じようにタメない仕様にしてしまえば良かったんじゃないだろうかと思ったほど。

スタイルの確認

ダンテのスタイル

  • トリックスター…接近と回避
  • ソードマスター…リベリオンの空中コンボや他攻めきる場面で
  • ロイヤルガード…主にキャンセルに利用
  • ガンスリンガー…主にパンドラのオーメンのために使用
  • ダークスレイヤー…RGのようにキャンセル面で。攻撃と併用。

あえて絞って考えてみましたが、あくまで基本のベースとして。

ガンスリンガーの使い方については難しいところですが、パンドラのオーメン以外でならショットガンのスティンガーとハンドガン速射の二つ。

空中コンボに組み込むならレインストームが見栄えとして良いですね。ショットガンのヌンチャクは大した効果もないですが、バックスライドは有り。

合わせて使いたいテク

バージルのとき(連鎖次元のようなタイミングの難しいもの)と比べれば まだ使いやすい技かと。エネステに関してはハードですが…ダンテは少し楽かと。

この辺もまたベース固めのひとつということで。わりと ここまででもカッコいい。

気軽に出来るバリエーションがあることで「ちょっとこんなコンボにもチャレンジしてみようかな?」って思えてくるので ぜひ。

エネステ連斬

ちょっと成功すれば良い方ということで。リベリオンのエリアルレイブが良いなと思います。バージル同様、空中からのキックなどでも可能。

ダンテ的には一応、パンドラのガトリングでも、ハンドガンでも、ルシフェルでもできますが、続けるとなるとエリアルが一番良いなというイメージ。

エリアル初段でエネステを繰り返すよりは最終段手前まで続けてからエネステと余裕を持って行うとかも ひとつの手。以下コツについて。

エネステ連斬のコツ

3みたく長く続けるのは非常に困難。後述の逆技よりも難易度は若干ハード。はじめのうちは気軽にちょっと挟める程度を目標にしましょう。

DMC4では判定が非常に狭く、必ずしも確実にできるという保証を持てないのが難しいところ。成功すればラッキー。ここでは成功率を上げる話を。

エネステ連斬、コツ。-比較的 簡単な方-

  • ハイタイムで敵と一緒に飛びあがる
  • SMのエリアルレイブ3段まで当てる
  • エネステ(飛び過ぎない内に すぐエリアルへ)

エアトリックで追いかけると間に合わない(敵が落ちる)ので、ハイタイムが楽。

エネステ連斬の最中も敵は どんどん落ちていくので、この場合 最大2回。つまりステップ1回分。それ以上は空振りします。

-難しい方(途中まで同じ)-

  • SMのエリアルかDSの閻魔刀空中連斬で
  • 初段ごとにエネステする(※)

※ボタンの押し方はズラし押しが良いです。汚れをグイっと拭うような感じ。

上手くいきさえすれば…ですが、7回続けさせることも可能です。ダンテ技記事を書いてるうちに ようやくコツを掴んできて、そこまで出来るようになりました。

ジャカジャカせず ぬるっと、「どぅるん、どぅるん…」って感じで入力してみると安定してくるかと思います。

詩堂アタル

詩堂アタル

けっこう ゆっくりなんですね。

 

入力はゆるいけど、ダンテは機敏に動いてる感じ。ちなみにエリアルが成功しやすいです。(DS閻魔刀でも出来ますが、敵がズレていく…)

エネステコンボの例

イージー

  • ハイタイム打ち上げ飛びあがり
  • SMエリアルレイブ
  • エネステ連斬

or

  • ハイタイム打ち上げ飛びあがり
  • DSエネステ連斬

ノーマル

  • ハイタイム打ち上げ飛びあがり
  • SMエリアル、DS切り替えエネステ連斬

or

  • プロップ打ち上げ
  • 落ちてきてからハイタイムで さらに打ち上げ飛びあがり
  • エネステ連斬へ

or

  • プロップ打ち上げ
  • 打ち上げた敵の方へジャンプ
  • 落ちてきた敵にエネステ連斬

ハード

  • プロップ打ち上げ
  • エアトリック
  • パンドラ「ジェラシー」(ダンテの高度調節)
  • 敵と高さが並んだらエネステ連斬

or

  • エネステ連斬から武器チェン ギルガメス「フルハウス」
  • フルハウスの間か、武器チェンとの同時押しにて「GSへチェンジ」
  • エネミーステップからレインストームへ

ベリーハード

  • ハイタイム打ち上げ飛びあがり
  • ルシフェル「エクスタシー」(敵の高度上げ)
  • エアトリック
  • スプラッシュ、途中でエネステとSMチェンジ
  • エリアルエネステ(DSでも可)

or

準備中

ジャンプロイヤルブロック(無敵時間延長)

単純かそうでないかでいうと、単純な部類。

これもよく動画で見かける技。真似しやすい気軽な技かと。…技か?

いわゆる防御(ブロック)をジャストで捉えるためのもの。ジャンプの無敵時間を利用して捉える感じのやつです。

ジャンプロイヤルブロックのやり方。

簡単と言えば簡単。ただコツはいるかなと。

ジャンプからブロックという流れでエネステのようにズラし押しして、飛びあがる瞬間のわずかの一瞬にある無敵時間内にブロックが来るようにする感じ。

  • ジャンプする
  • (無敵時間のある一瞬の時間の内に)すぐにブロック

けっこうボタンの音が鳴るほどシャラッと鳴らした方が成功しやすいかなと。

滑らしきってブロック(スタイルアクション)ボタン過ぎないように。このボタンで止めて長押しになるくらいの気持ちで。というか長押ししないと失敗する。

逆技(けっこう難しい…)

たぶんダンテだけじゃなくどのキャラでもできるのかもしれませんが(バージルでは出来ました) かなり難しい部類のテク。

どうやらDMC5では無くなった技のようですが、面白いことに この技は「ロックオン先と違う方向に技を出すことが出来る」というもの。

コンボ動画とか何やかんやで見かけることが多い技のひとつかと思います。応用しがいのある技なので上のついでくらいにでも覚えておくのも良いかとっ。

逆技の出し方について。

既に分かりやすい動画も世にはありますが、ボクなりの方を。

リベリオン「初段からスティンガー」

ハイタイムのケースもありますが飛びあがってしまい やり辛いのでボクは初段から練習しました。わりとすぐに出せるかと。

  • 初段後すぐにスティンガー入力(初段からスティンガーの時間間隔を知る)
  • 初段の硬直が切れた後で次の入力の技、ここでいうスティンガーが発動
  • 逆技はこの瞬間(次の入力技発動の直前)を狙う
  • スティンガー発動前の瞬間のタイミングにロックオンを外す
  • スティンガー入力時の近接技ボタンだけはキープし、別方向へL3操作
  • 真後ろに入力した場合、正面と反対の方向へスティンガーが発動

いわゆるL3のスティック入力がカカッと素早く操作するため ちょっと難しいかと。入力後ロックオンを外すことを忘れないようにも気を付けたい点。

逆技の操作(次の技の入力やロックオン解除、L3)は全て硬直が解ける直前なのでそこが非常に難しいところ。素早くロック解除とL3操作がポイントになりそう。

「タランッ」て感じで一気に離さないと、ここも たついてしまうと失敗するので注意。ちなみにショットガンのGSバックスライドも逆技可。

ショットガン(GS時)バックスライドの逆技

初段からのスティンガー逆技は わりとイージーですが、初段からバックスライドってどうしても出来ないんですよね。

代わりに2段 or 派生2段目(回転させる)なら成功します。こちらは逆技のタイミングのときにロックを離す(あるいは全部離す)だけ。方向転換の必要は無い様子。

やり方(2段目)

  • 剣の姿が視認できるとこまで振り上げたと “同時” に入力
  • (L3は2段目の斬りが始まってすぐ後から用意可)

スタイルアクションとロック解除の操作は音で言うと「タラッ」一気に。

やり方(派生の2段目)

  • 剣を振り終わりきる直前くらいが目安。(※)
  • L3の方向キー入力は先にしててもOK
  • あとはそのタイミング内でスタイルアクションを押してロック解除

※音で言うと2段目の「ブゥン、シュウン(シュンかも?)…」の(シュ)”ウン” ここ。ちなみに素振り時と対敵時でタイミングが違うので注意。(上記は対敵時の)

敵ヒット時の音が「ダン、ダ ダ ダン」な感じなので、その最後のダンの間に収めると考えても安定させやすいかもしれない。ボクはコッチ派。

余談ですが、派生2段目からスティンガーする場合はシュウンのシュかシぐらいの中で入力しきらないと成功しません。

ルシフェル初段からなら もう少し簡単!

同じ要領で、初段時にダンテが真後ろにクルリと回ったタイミングで入力し、すかさずロックを外すと逆技バックスライドになります。

ちなみにスティンガーのときと同じようにショットガンスティンガーも逆技可能。

タメ短縮ラウンドトリップ

他近接武器のタメ時間を使った便利テク、ラウンドトリップのタメ短縮。

ギルガメスでもルシフェルでも、たいていの技(ギルガメスのドローとルシフェルのスプラッシュ除く)から ちょっとタメ押ししてるだけで出せるようです。

(※ちなみにSM時の技からでも、近接ボタンをタメ押ししておけば同じく出せる)

タメ時間短縮ラントリの出し方について

共通して、何かしらの攻撃技から少しタメておけばリベリオンに変えるだけで出せるようです。バージルもベオウルフからであれば出来ますね。

ダンテの場合はギルガメスでもルシフェルでも可能。

タメて、リベリオンにして離す。それだけです。

以上ダンテ研究。

次回は誰にしようかなぁと思ってます。なんだかんだで先にダンテから書いたので、次はレディかトリッシュか、ネロか。

シンプルに戦いがいがあるのはトリッシュ。意外に暴れることのできるレディ。クセの強いダンテとはまた別にクセのあるネロ。

バージルのとき同様、ダンテ編でも敵攻略記を書いていく予定なので、その辺はまだ決まらず。難しいですが、4は4で遊びがいがあって良いですね。

それではまた次回。

ダンテ技研究記

DMC4:ダンテ研究NEXT「ベース固めとハンターの高みへ」 Devil May Cry 4 技 ダンテ編next 前回の続き。 https://shidores.com/dmc4-dante-waza-style/ 大まかなベースの戦い方と比較的すぐに扱えそうな技などについて触れました。 しかし それだけではダンテの… 続きを見る re-z load しどれスタジオ

バージル技研究

Devil May Cry4:バージル技研究!初級。+オマケ 第一回。DMCことデビルメイクライの4! 新作が登場してるなかやることかって話ですが、スペシャルエディションのキャラクターで、ボクの大好きなキャラ、バージルの技研… 続きを見る re-z load しどれスタジオ

ネロ技研究

DMC4:ネロ技研究「シンプル操作?」 Devil May Cry 4 技 ネロ編 正直、使い勝手が良いようで悪い微妙なキャラという印象。 DMC1からの身としては新しい操作性のキャラでもあるので面白みは大きいものの、イマイチ爽快感にかけるという… 続きを見る re-z load しどれスタジオ

トリッシュ技研究

DMC4:トリッシュ技研究「DMC2以来の参戦!」 Devil May Cry 4 技 トリッシュ編 DMC2以来の登場!もっさり動く ふわふわ2ダンテに対し、トリッシュはキビキビ動く1のダンテ的性能でした。4でも面白く進化しております。 DMCにおいてお助けキャラです… 続きを見る re-z load しどれスタジオ

レディ技研究

DMC4:レディ技研究「3種の銃で大暴れ」 Devil May Cry 4 技 レディ編 DMC4でボクが嬉しかったのはバージルが3に続き使えることと、レディの参戦。 もちろんトリッシュもボクは嬉しかったんですがレディは たまらないっ。 3のときは何も思い… 続きを見る re-z load しどれスタジオ

「PLAY」の関連記事

最新情報をお届けします